So-net無料ブログ作成
検索選択


各スワップ口座の状況 [ 南アフリカランド]

ドル高&株高

少し前の全面的な円高の状況がアメリカ大統領選挙を経て一気に変わりました。

基本的に放置しているスワップ口座の状況を、ここで確認してみることにしました。


南アフリカランド円

こちらはGMOクリック証券(くりっく365)にて10万通貨保有しています。
入金している証拠金は40万円です。

Screenshot_2016-12-02-08-46-13.png

なんと未実現スワップと評価損益を差し引きしてプラスに転じました。
今年1月には強制ロスカットの危機もあったポジション。
ずっと含み損ばかりでつまらなかったのですが、ランドはここ最近本当に強いですね。

ポジションを保有し始めてから1年以上が経過し、計画どおり1年で5万円程度のスワップをもらえました。



トルコリラ円

こちらはヒロセ通商(LION FX)にて保有しています。ポジション量は1万通貨程度を目安に、時々買ったり売ったりしています。
入金している証拠金は20万円です。

Screenshot_2016-12-02-08-47-08.png

相変わらず弱いトルコリラ円。
最近は強烈なドル高になっているので、ちょっとはクロス円はちょっとくらい円安に傾いてもいい気がするのですがトルコリラだけはそうはいかないようです。

証拠金20万円で1万通貨ならそれほど心配ないですが、強制ロスカットにだけは気を付けて辛抱強く待ちたいと思います。
万が一この口座が死んでも、20万円ならまぁ諦めはつきますね。


ユーロ円(売)/ユーロドル(売)/ランド円(買)

こちらはSBI FXトレードの口座です。
入金している証拠金は30万円です。

Screenshot_2016-12-02-08-48-00.png

1通貨から取引できる珍しい会社なので、スワップ用だけでなく裁量トレードもしていて色んな通貨を試しています。
今年はポンド円も売っていたのですが、BREXITで150pipsくらい利益が出たので決済してしまいました
と言っても、1000通貨単位でしたので大した金額ではありません(笑)

これが1万通貨10万通貨だったら大儲けですが、今年のポンド円は超リスキーな通貨だったので小心者の私としては1000通貨でもドキドキでした。一時は結構含み損もありましたし…


スワップコツコツは引き続き

というわけで、1年ちょっと前からタイミングを見て仕込んでいるスワップ用ポジションは1年経ってだいぶ実を結びはじめた感じです。
投入している金額は合計しても100万円にも満たないので、決して欲張らず(ポジションを増やし過ぎず)もともと無いものと思って年間数万円もらい続けていきたいなと思います。

FXやってて年間数万円てショボいと思われるかも知れませんが、たまに調整するくらいでほとんど何もしないでもらえる金額としては大きいのではないでしょうか。

もちろん円高になれば含み損は増えますが、プラスとマイナスをいったりきたりしながら少しずつ入ってくる利息を楽しみにしています。

最後までお読み頂きありがとうございます。 クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。